イベント」カテゴリーアーカイブ

チャリティードッグフェスタ2018

毎年開催される水戸FDCのチャリティーイベントも今年で10回目、当協会と合同の開催は5回目を迎えます。今回も盛りだくさんの内容で、愛犬家の皆様をお待ちしています。どうぞご家族のワンちゃんと一緒に奮ってご参加ください!

開催日:2018年6月24日曜日
時 間:10時〜15時ごろまで(小雨決行荒天中止)
場 所:水戸フライングドッグクラブ専用ドッグラン(水戸市成沢町1409-1)

【内容】
セラピスト橋本佳子先生(免疫アップドッグケアWan!ダフル)によるドッグマッサージ(有料)
ドッグトレーナー藤田美夏先生(しあわせセット)による愛犬しつけ講座
水戸フライングドッグクラブメンバーによるディスクドッグデモ
愛犬と一緒に楽しめる参加型アトラクション(一部有料)
協会スタッフによる視覚障害と盲導犬のお話
協会スタッフによる家庭犬の訓練についてのお悩み相談
お連れの愛犬をオフリードで遊ばせることができるフリースペース
地元農家による新鮮野菜直販(ドロップファーム、他)
有志によるフード&ドリンクの模擬店(チーム日立、ローリー基金、他)

※愛犬撮影会は残念ながらカメラマンの小沼氏の都合がつかず、今回は中止となりました。近いうちに別の機会を設けて企画したいと考えています。

【お問い合わせ】
(一財)全国盲導犬協会:029-275-3122
水戸FDC:029-257-3577 (柏)
メール:secretariat@cgdo.or.jp(協会事務局)

【注意事項】
会場内での咬傷事故などのトラブルに関して、主催者は一切責任を持てません。愛犬の性格をよく把握し、その行動を十分に制御できること(人間)、他の犬に対し攻撃的でなく、普段から飼い主の指示に従うよう教えられていること(犬)が愛犬同伴で本イベントに参加するための最低条件です。
参加する犬は13ヶ月以内に狂犬病の予防接種とワクチン接種を済ませていること(獣医師の指示による例外は可)。
シーズン中の犬の参加は見合わせてください。
犬はフリースペース以外では必ずリードに繋ぎ、フリースペースの利用時には運営スタッフの指示に従ってください。他の犬に対し攻撃的であったり、逆に過度に萎縮的であったりする場合、安全のために利用をお断りすることがございます。
デモ犬の体調不良などの理由により、予定が変更になる場合がございます。
催しの収益は(一財)全国盲導犬協会に寄付され、盲導犬の育成に役立てられます。

チャリティー・ギターコンサートのご案内

当協会支援ボランティアグループ「ローリー基金」がチャリティー・ギターコンサートを開催してくださいます。以下、ローリー基金からのお知らせです

心温まるギターの音色とともに、冬の夜の楽しいひとときを過ごしてみませんか?
大谷石でできた昔の米倉庫「百華蔵」(ビルダー株式会社様所有)にて、ワンコイン夕食(500円)とワンコインコンサート(500円)を楽しんでみませんか?演奏は県北県央地域で活躍中のフォークグループクロネコ様です。寒さに負けず、ぜひご友人やお知り合いをお誘い合わせの上、お出かけくださいませ。

日時:2017年12月9日(土)
・18:20-18:45夕食(18:00から入場可)
・19:00-19:45フォークグループクロネコ様によるギターコンサート
・コンサートのみの方は19時から入場

場所:百華蔵(ひたちなか市釈迦町23−1)

お申し込み:
・準備の都合上、12月5日までにご連絡ください(料金は当日会場にてお支払いください)。
・このお知らせをご覧の方はまでメールにてお申し込みください。宛先:secretariat@cgdo.or.jp
・メールでは、お申し込み代表者のお名前、ご連絡先、人数、夕食の有無をお知らせください。

駐車場:
12〜3台程度の駐車場がございますが、極力相乗り合わせの上、または電車にてお越しください。百華蔵は那珂湊駅の真裏で駅から歩いて5分くらいです。

その他:
・収益が出た場合には、(一財)全国盲導犬協会に寄付させていただきます。
・会場のルールでゴミの持ち帰りをお願いしてします。

主催:ローリー基金
協力:ビルダー株式会社&百華蔵

新春ラブラドール親睦会のご案内

当協会のためのチャリティーイベントとして、支援ボランティアグループ「ローリー基金」と水戸市に本部を置く愛犬家団体「水戸フライングドッグクラブ」が「新春ラブラドール親睦会」を開催してくださいます。

簡単なドッグスポーツ体験とオーナー同士の親睦を目的としたイベントで、どなたでも参加できます。詳細情報やお申し込みは水戸フライングドッグクラブの特設ページをご覧ください!

盲導犬写真パネル展「ともに歩く」のご案内

毎年恒例のイベント、プロカメラマン小沼渉氏による「盲導犬写真パネル展」が今年も水戸市の京成百貨店で開催されます。
今年は「ともに歩く」をテーマに、当協会がおこなっている歩行訓練の様子などを迫力のある大判パネルでご紹介します。
当協会の盲導犬第3号、第4号の写真が新たに登場します。
入場無料ですので、どうぞお買い物とあわせてお立ち寄りください。

処:京成百貨店(水戸市)9階イベントホール
時:平成29年7月20日(木)〜7月25日(火)10:00〜19:30(最終日は17:30まで)
入場無料

主催:(一財)全国盲導犬協会/ローリー基金

チャリティー・フラメンコ・ショー

ひたちなか市でフラメンコ教室を主宰する小池美結季氏のフラメンコダンスを著名なギタリスト染谷ひろし氏の伴奏でご鑑賞ください。

曲目(予定)

【アレグリアス】喜びの歌。フラメンコ独特の12拍子でメロディー、しっとりしたパート、足のリズムのサパテアード、最後はノリの良いブレリアとストーリーになっています。明るい曲ですので、皆さまぜひ、フラメンコの掛声、オレ!とお声掛け下さい!どこでも、何度でも構いません。オレ!

【ガロティン】帽子を使った拍子の曲。「私の帽子に聞いてみなよ、帽子は言うだろうよ、君を想って夜露に濡れて過ごした酷い夜の事を」最後は楽しいタンゴに変わります。

【セビジャーナス】セビリアの春祭りの曲。祭りの1週間は、街中フラメンコ衣装を着た人達で賑わい、沢山の馬車も通ります。子供からお年寄りまで皆で踊って盛り上がる曲です。

ダンスの間には染谷氏のギターソロもお楽しみください。どんな曲が演奏されるかは当日のお楽しみ。染谷氏が2000曲近いレパートリーの中から当日の会場の雰囲気に合わせて選曲します。その他、当協会職員による盲導犬のお話もございます。収益は全額、(一財)全国盲導犬協会に寄付され、盲導犬の育成に大切に役立てられます。

お問い合わせは事務局まで:secretariat@cgdo.or.jp

チャリティードッグフェスタ2017

当協会が主催となり、水戸フライングドッグクラブの協力のもと毎年開催しております「チャリティードッグフェスタ」、今年も開催が決まりました!
様々なのイベントを用意してお待ちしております。どうぞ愛犬同伴で遊びに来てください。

日時:5月21日(日)午前10時から午後3時ごろまで
場所:水戸フライングドッグクラブ専用ドッグラン

現在決まっている催し物:
・昨年大好評だった橋本佳子先生のアロマドッグマッサージ(有料)&愛犬お悩みカウンセリング
・すでに恒例となっているプロカメラマン、小沼渉氏による愛犬撮影会(有料)
・水戸フライングドッグクラブメンバーによるディスクドッグデモンストレーション
・協会スタッフによる盲導犬のお話
・協会スタッフによる家庭犬訓練デモンストレーション
ルアーコーシングなどドッグスポーツ体験(一部有料)
・愛犬をオフリードで遊ばせることのできるフリースペース
などなど

まだ企画中の催し物もございますので、決まり次第このお知らせ欄でご報告いたします。

【事故防止のため以下の点にご注意ください】
・会場内の定められた場所以外では、犬を必ずリード(最長で2メートル)につないでください。
・オンリードの際にも他の犬との接近接触時には愛犬の挙動に十分な注意を払ってください。
・愛犬が他の犬に対して攻撃的であったり、極度に萎縮的であったりする場合、また日頃より飼い主の指示に従う習慣がない場合、愛犬同伴での参加に慎重になってください。
・多くの犬が一堂に会するイベントです。「犬同士のトラブル」を回避するよう常に意識してください。
・万が一の際にも、主催者は責任を負えません。

お問い合わせは事務局まで:secretariat@cgdo.or.jp

5月20日追記

時間割が決まりました:
10:00開会
10:30愛犬撮影会(午前の部;最大で15組程度)&ゲーム
11:30水戸フライングドッグクラブデモンストレーション
12:30家庭犬のしつけのお話
13:00愛犬撮影会(午後の部;最大で15組程度)&ゲーム
14:00水戸フライングドッグクラブデモンストレーション

このほか、橋本先生のドッグマッサージ&愛犬お悩み相談、新鮮野菜やペットグッズの販売、カフェ、軽食コーナーが時間内に開店しています。どうぞお立ち寄りください!

盲導犬写真パネル展のご案内

先日の「わんわんコンサート」には予想を上回る多くの方々にお越しいただきました。ありがとうございました。来年度も視覚障害者がともに楽しめるイベントを企画してみたいと考えています。またご参加くだされば大変嬉しく思います。

さて、こちらも毎年恒例のイベントですが、プロカメラマン小沼渉氏による「盲導犬写真パネル展」が今年も水戸市の京成百貨店で開催されます。
今回は当協会の盲導犬第2号の写真を軸に展示する予定です。どうぞ、お買い物とあわせてお立ち寄りください。

Print

日程:7月21日(木)から7月26日(火)まで
時間:午前10時から午後7時30分まで(ただし最終日は午後5時まで)
場所:京成百貨店(水戸市泉町)9階イベントホール
主催:(一財)全国盲導犬協会/ローリー基金
開催協力:株式会社水戸京成百貨店/MOON LIGHT 小沼渉写真事務所

わんわんコンサート2016

昨年、この時期に開催して大変好評をいただいた「盲導犬育成ためのチャリティーわんわんコンサート」ですが、今年も開催いたします。

当協会の職員と旧知のクラリネット奏者で、ドイツの「マイスター」の資格を取得している演奏家が、ガーシュウインの「ラプソディー・イン・ブルー」やブラームスの「ソナタ第1番」(昨年は第2番を演奏)など親しみやすい楽曲を披露いたします。

日時:6月12日(日)午後2時開演(午後1時半開場)
場所:ひたちなか市総合福祉センター(ひたちなか市西大島3-16-1)
料金:1500円(要予約;全席自由)

決して「堅苦しいコンサート」ではなく、楽しいトークとともにお送りいたしますので、どうぞお気軽にご参加ください。

ご予約、お問い合わせは

メール:secretariat@cgdo.or.jp(6月12日午前0時まで;24時間)
または
電話:029-272-7210(6月10日まで;午後0時30分から午後1時30分まで)

で承っています。

昨年同様、楽曲の間には盲導犬のお話や、ロビーでのふれあいタイムも予定しています。

CWC2016

「チャリティー・ドッグ・フェスタ」御礼

先日は、当協会の「チャリティードッグフェスタ」にご来場くださいまして誠にありがとうございました。また、運営を担当してくださいました水戸フライングドッグクラブメンバーの皆様には大変お世話になりました。厚く御礼申し上げます。

出店で会場を更に盛り上げてくださった皆様、ご協力に感謝申し上げます。またご一緒させていただければとても嬉しく思います。

写真などを交えて会場の様子をご報告したいのですが、駐車場が一時満車になるほど沢山の愛犬家の方々にご来場いただき、スタッフも各自の持ち場をこなすのに精一杯、という状況で会場の写真が1枚もありません(どなたか写真をお持ちでしたら送ってください)。

次回は写真撮影要員を配置して、会場の様子をお伝えできるようにいたします。

MOON9814

競技犬デモンストレーションのひとコマ(撮影:小沼渉)

MOON0080

愛犬撮影会のひとコマ(撮影:小沼渉)

チャリティー・ドッグ・フェスタ2016

※詳しいことが決まり次第ここに追記していきます。

【5月13日追記】
・撮影会の時間は10:30-11:30(午前の部)と13:00-14:00(午後の部)です。受付は随時おこなっています。
・プラーというおもちゃを使ったドッグスポーツ「ドッグ・プラー」が体験できるコーナーを設けます。未経験者大歓迎ですので、お気軽にご参加ください。
・ボランティア有志による軽食コーナーがあります。
・近くにコンビニはございません。
・決められた場所以外では犬を必ずリードに繋いでください。

水戸フライングドッグクラブの全面協力のもと毎年開催されているチャリティー・ドッグ・フェスタ、今年も開催が決まりました!
ただし、今年は秋ではなく初夏5月の開催となります。

日時:2016年5月15日(日)10時から15時頃まで
場所:水戸フライングドッグクラブ専用ドッグラン(水戸市成沢町1409−1)

是非、皆様の愛犬と一緒に遊びに来てください。
初めてでも参加できるゲームやオフリードで他のワンちゃんとワラワラできるスペースもあります。

また。毎年夏に開催されている「盲導犬写真パネル展」のカメラマン、小沼渉氏による愛犬撮影会もございます。

↓画像をクリックすると拡大します↓
CDF_2016_チラシ